降り立つところ17

 「突然の贈り物」
 大貫妙子の同じ曲が何度も繰り返し流されている。故人が好きだったのだろうか。
 冷たい雨が、シャーベットのようになり、しばらくすると硬い氷の粒になり、やがて柔らかな、舞い落ちる雪になった。
 葬儀にふさわしい曲を、私は容易に思い浮かべることができない。同じように、葬儀にふさわしい天候をうまく頭の中で描くことができない。雪のままでよいかもしれないし、雨のほうがふさわしいかもしれない。晴れていても思いは募るだろうし、曇っていても、心、ここにあらずということだってあるだろう。つまりは、誰かの死を悼み送ることに、曲や天候はあまり関係がないということかもしれない。


 光明池で電車を降りタクシーに乗り込む。車中、香典袋に現金を入れ、数年振りに結ぶネクタイと格闘を続ける。車はアップダウンのきつい曲がりくねった道を進んだ。自衛隊の駐屯地に挟まれた場所を走っている。高いフェンスの向こう側に、見慣れない建物の屋根が続く。

 葬祭場は辺りに何も無いところにぽつんと建てられている。無理やり丘陵地を削りとり平らにしたような殺風景なところで、ある意味では野辺の送りを行うに相応しく思えるのだが、建物そのもはどちらかといえば公共のリゾート施設のようであり、その豪華とは裏腹に野暮ったく、神聖な感じがまったくしない。

 祭壇に飾られた写真は、私が知るkkkとは随分ちがっているような感じがした。はにかんだような表情の一枚なのだけれど、表情がどうこうということではなく、何もかもが違う別人のようだった。

 彼女が何故自ら命を絶ったのか。その訳を知る術など私にはない。考えも及ばない。けれど、自分がその弾きがねなったということに関しては容易に想像がつく。だからこそ、kkkは最後の手紙を私に宛て、書いてよこしたのだ。私などより親密な人物は他にいくらでもいただろうが、手紙を送りつけるのは、他の誰でもよかったはずはない。彼女に死への道筋を指し示した私でなければならなかったはずだ。かといって、現実に言葉にしたりなどして、私は彼女に「死」を見せたのではない。どちらかといえばおそらく、彼女のほうが私に「死」を見出したのではないだろうか。どちらにしても・・・・・・。

 雪はあがっていた。空は依然鈍色で、どんよりと重苦しい。帰りのタクシーを待っていると、古びたイノチェンティが私の前で停まった。ウインドウが不器用な動きでおろされ「駅までなら、送るよ」とハンドルを握る男がベルベットのような声で言った。kkkが働いていた、寺町通りのはずれにある書店の店主だった。  
 断る理由を探し当てられないまま、イノチェンティの助手席に乗り込んだ。私は挨拶の言葉を発しもしない。店主もそれを望んでいたわけではなかった。車は古臭く、内張りも所々破れ、乗り心地も悪く窮屈だったが、後ろの席にMDラジカセが積んであり、スピーカーから流れるマリア・カラスの滑らかな歌声が車内を満たしいたせいか、さほど不快には思えなかった。

 「痛いのだけはいやだ、と言ってたが・・・・」
 店主は件の乏しくも美しい表情のまま、ベルベットのような声で色々と話していたが、私はうわの空で別のことを考え続けていた。
 私のどこに? 何に? kkkが「死」を見出したのか。ということに関して。
 だが答えなどそう簡単に得られるはずはなかった。瞬く間にイノチェンティは光明池の駅前ロータリーに到着し、私はたいして礼も述べず車を降りた。店主もやはりこれといって何も言わず、ほぼ無言のまま車を発進させた。
[PR]
by temanekihitsuji | 2009-04-28 06:07 | 裏ひつじ


紙のひと てまねき羊      紙でちっちゃいもの作ってます 純喫茶 洋食屋 銭湯が好き。


by temanekihitsuji

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

てまねき羊への お問い合わせ
temanekihitsuji@gmail.com


てまねき羊の商品取り扱い店
西宮 ・ nico

お気に入りブログ

soraji 店主の日記
今日、コラージュ。
yamyam KIKAK...
常夜灯便
キトキ

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
てまねき羊の活動
ひつじぃ舎
てまねき羊の作品
イベント 展示
おでかけ
日々のこと
おいしいもの
音楽

ジャケガイ
純喫茶
想い
裏ひつじ
ご挨拶

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
日々の出来事

画像一覧